思いのままにペンでスラスラ

自分の好きなものについて好き勝手に書いたりレビューしたりします。

AIKATSU☆STARS!スペシャルライブツアー「MUSIC of DREAM!!!」宮城公演セトリ入り感想



 

今回も予想の遥か上をいく楽しさでした……(挨拶)

 

ということで、行ってきました。AIKATSU☆STARS!スペシャルライブツアー「MUSIC of DREAM!!!」宮城公演です。

 

AIKATSU☆STARS! スペシャルLIVE TOUR & アイカツ!ミュージックフェスタ in アイカツ武道館!|イベント/大会|データカードダス アイカツスターズ!

 

 

ツアー初日である2018年1月6日、宮城公演のファミリータイム、およびナイトタイムに行ってきましたので、その感想レポです。

 

一応の注意書きとして、普段は公式Twitterの方で公開された情報に合わせた範囲くらいまでしか内容を書かないのですが、今回のツアーに関して執筆時点で公式Twitterの方ではセットリスト、及びツアーでの新衣装について言及がされていません。ですが、今回の記事内ではセットリスト及び新衣装についても書いていきますので、ご留意いただければと。

 

ってな具合で、いつも通りセットリストから書いていきますので、以降ネタバレ注意です。

 

(追記)

東京公演の記事はこちら。

(追記終わり)

 

f:id:leather770:20180107034034j:plain

 

 

 

セットリスト(ファミリータイム)

特に但し書きの無いものはショート版。「全員」と記載しているものはAIKATSU☆STARS!メンバー(せな・りえ・みき・かな・ななせ・みほ・るか)7人の意味です。

1.STARDOM!(ミドル) 全員
2.Forever Dream りさ
3.POPCORN DREAMING♪ せな・りえ
4.ハッピー☆パンチ せな・みき・りさ
5.ネバギバ☆ かな
6.Miracle Force Magic りえ・ななせ
7.MAKEOVER♡MAKEUP かな
8.荒野の奇跡 ななせ
9.おねがいメリー みき・みほ
10.So Beautiful Story せな・ななせ
11.オトナモード りすこ
12.Move on now! りすこ
13.森のひかりのピルエット るか
14.裸足のルネサンス りえ
15.Bon Bon Voyage! りえ・るか・みほ・りさ
16.Message of a Rainbow せな
17.The only sun light りさ
18.MUSIC of DREAM!!! 全員
アンコール
19.アイカツ☆ステップ! 全員・りさ
20.アイドル活動! 全員・りさ・りすこ

 

 

セットリスト(ナイトタイム)

こちらは但し書きのないものはフル版です。

1.スタートライン! 全員
2.STARDOM! 全員
3.Forever Dream りさ
4.POPCORN DREAMING♪ 全員・りさ
5.8月のマリーナ みき
6.ネバギバ☆ かな
7.Miracle Force Magic ななせ→りえ・ななせ
8.1,2,Sing for You!(ミドル) りえ
9.TSU・BO・MI ~鮮やかな未来へ~ みほ
10.MAKEOVER♡MAKEUP かな
11.Dreaming bird ななせ
12.おねがいメリー みき・みほ
13.So Beautiful Story せな・ななせ
14.真夜中のスカイハイ(ショート) りすこ
15.Move on now! ななせ・りすこ
16.オトナモード りすこ
17.森のひかりのピルエット るか
18.裸足のルネサンス りえ
19.Bon Bon Voyage! りえ・るか・みほ・りさ
20.Message of a Rainbow せな
21.ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン! ~NEXT LAP~ 全員
22.Jewel Star Friendship☆ るか・ななせ・みほ・かな
23.The only sun light りさ
24.episode Solo せな・みき・かな
25.MUSIC of DREAM!!! 全員
アンコール

26.ダイヤモンドハッピー 全員・りさ
27.アイカツ☆ステップ! 全員・りさ

 

今回のステージのつくりも以前のライブと似たような感じで、ステージ上に階段があり、ステージ上階と下階のメインステージ2段構成となっていました。

 

 

ファミリータイム感想

ナイトタイムと重複する部分もありますので、ざざっといきます。

 

1.STARDOM!

これまでの記事でも言及してきていますが、この曲をライブでやる場合、ラスサビの「憧れは次の憧れを生む わたしはここだよ」部分を、それまで後ろで歌っていたるかさんが前に出てきて歌い、再びセンターをせなさんに渡すという、ひめ先輩からゆめちゃんへのバトンタッチが表現されていまして、その曲をファミリータイムの一曲目に持ってきたのは、アイカツスターズ!2年目を締めくくる時期のツアーとしてのメッセージ性が高いなと思いました。

 

4.ハッピー☆パンチ

ナイトタイムでは無かったので、ファミリータイムでだけのお披露目になりました。以前のラクーアステージでは、せなさんとみきさん2人でのステージでしたが、今回はりささん、つまりエルザ様も一緒のステージ。DCDの映像でもエルザ様のお戯れという感じで可愛らしいわけですが、実際にりささんが歌っている姿を見ると、本当に可愛らしいエルザ様という感じでした。ぴょこんとジャンプする姿とか、メッチャ良かったです……

 


アイカツスターズ!ミュージックビデオ『ハッピー☆パンチ』をお届け♪

 

 

5.ネバギバ☆

ここから今回のツアーの本領発揮という感じでして、新衣装として2年目スタープレミアムドレスが登場です。先に書いてしまうと、SPR衣装が全て登場します。その新お披露目一発目がかなさんによるゆず様です。「フレーフレー!」の煽りが最高に楽しいなー、と紳士淑女席でじっとしながら思いました。

そして、ネバギバ☆終盤でステージ上階にななせさんが登場。次曲のための登場なわけですが、ネバギバ☆のシメでかなさんと一緒に決めポーズを取ってるななせさんがカッコ良すぎて声出そうになりました。

 

 

6.Miracle Force Magic

ななせさんだけでなく、りえさんも登場してデュエットな上に、りえさんはSPRのロックマイハートコーデですよ。ずるい。

 

 

9.おねがいメリー

SPR衣装全登場なわけですが、ここで何がすごいって、みきさん、つまりあこちゃんもSPR衣装なんですよ……ふわふわドリームのスイートドリームスコーデの色違いで黄色を基調としたあこちゃんらしい色の衣装で……完璧なWミューズと感じさせてくれる演出でした。

 

10.So Beautiful Story

からの、せなさん、ななせさんによるデュエット。つまり、ゆめちゃんと小春ちゃんのデュエットが、世界で初めてステージとして披露された瞬間でした……

ここでの衣装は2人とも2年目スクドレ。ななせさんは小春ちゃんのスクドレ衣装初披露でもありました。これです。

 

しかも何が完璧って、小春ちゃんとしてステージに立つななせさんは、メガネをかけているんです。この辺りの細かい部分まで気が配られている演出……

 

 

11.オトナモード

続いてゲストのりすこさんの登場なのですが、りすこさんを呼び込むために、小さい子達が「りすこちゃーん!!!」と叫ぶことになったのが最高に面白かったです。

あとはもう、りすこさんの動きがオトナモードすぎて大変だった。

 

 

14.裸足のルネサンス

りえさんがポニーテールにしてイノセントプリンスコーデを着ている姿がカッコ良すぎる。それにつきます。

 

曲後にMCがあったのですが、そこでりえさんが「この衣装を着ているとどんなポーズを取ってもカッコよくなれる」という話をして、ポーズを連続でキメて最高でした。膝をついて手を差し伸べるポーズをしたりえさんが、すごかったんですよ。

 

 

19.アイカツ☆ステップ!

ファミリータイムアンコールでのこの曲、遂に振り付け講座なしで始まったんですが、それでもみきさんはいつもの振り付け部分で「せーの!」って煽ってたし、会場のお子様方は割と振り付けできていたしで、教育が既に完璧すぎて面白かったです。

 

 

 

ナイトタイム感想

1.スタートライン!

ナイトタイム1曲目はファミリータイムとは違い、アイカツスターズ!の始まりとも言えるこの曲。久々にラスサビ入りの「スタートライン」を長く伸ばするかさんが聴けました。

 

 

2.STARDOM!

ファミリータイムの感想でも書きましたが、ラスサビの部分でるかさんが前に出て歌う演出があるわけです。それが今回は更にパワーアップしていました。

終盤、ステージ下階には2年生組の4人(せなさん・りえさん・みきさん・かなさん)、上階に25代S4の3人(るかさん・ななせさん・みほさん)という2組に分かれ、「憧れは次の憧れを生む わたしはここだよ」も、るかさんは上階で歌い、そのとき、両サイドにいるななせさん、みほさんは一切踊らずにるかさん、そして下階を見守るように見つめていて、エモさ極まっていました。

 

 

3.Forever Dream

生で聴く機会も久々という感じでしたが、相変わらず歌唱の力強さが本当にすごい。メチャクチャカッコ良かったです。

 

曲後に自己紹介MCでメンバー全員登場。りえさんから「ふたりなら最強」という言葉も聞こえてきて、ファミリータイムと同様あの曲に入るかと思ったら……

 

4.POPCORN DREAMING♪

曲自体は予想通りなのですが、せなさんりえさんの2人だけでなく、AIKATSU☆STARS!メンバー全員、更にりささんも含めた8人での歌唱です。大変すぎる。

ペアの組み合わせですが、「ななせさん・みほさん」、「せなさん・りえさん」、「るかさん・りささん」、「みきさん・かなさん」という感じでした。何かの参考にしたい方は参考にしてください。何の参考なのかはわかりませんが。わかりませんが。

 

 

5.8月のマリーナ

この曲でクラップを煽るみきさんは毎回本当に楽しそうで素敵です。曲が終わった後、「さんきゅー!」ってみきさんが言ったのが、とっても良かった……

 

 

6.ネバギバ☆

ポップアイドルの先輩ゆず様登場という感じで、ここからSPR新衣装ラッシュが始まります。

客席に「フレーフレー!」を煽るかなさんの、「みんなも一緒にー!」等の言い方が最高にゆず様。というか、元気いっぱいの動き方も歌い方も完全にゆず様としか言いようがなく、かなさんの表現力が更に伸びています……

 

 

7.Miracle Force Magic

ネバギバ☆の途中でステージ上階にスタンドマイクが置かれた辺りで「次これ来るじゃん……」感がすごく、1番がななせさんだけで始まり、下階のステージには誰もいない状態という辺りで、「これ2番でりえさん来るじゃん……」であり、その通りになってくれるわけです。そしてりえさんの衣装はロックマイハートコーデ。

りえさんが登場して後ろを振り向き、上階のななせさんとアイコンタクトしてたのが良かった。*1

 

8.1,2,Sing for You!(ミドル)

りえさんがソロでこの曲ですよ。というか、この曲がくることが理想的な演出すぎて、イントロを聴いてからしばらく脳がフリーズしました。この辺の曲時点で既に魂を持って行かれている。

 

 

9.TSU・BO・MI ~鮮やかな未来へ~

みほさんソロ。歌いながらの動きに込められたセクシーさや、間奏部分での激しい動きをしつつの美しさ、ステージの上に夜空さんがいると形容する他ない、素敵でした……

 

 

10.MAKEOVER♡MAKEUP

かなさんソロ。香澄さん家の妹さんが登場です。かなさんのパフォーマンスにこれを毎回言ってしまっている気がしますが、ちょっと前にゆず様として歌っていたのに、そこから真昼ちゃんへの切り替えが本当に速い。デイライトフェスティバルコーデ衣装を着たかなさんの動きはセクシーさと共に、夜空さんとはまた違う、真昼ちゃんの力強さや元気さがありました。

 

 

11.Dreaming bird

ロゼッタソーンコーデ衣装でななせさんソロ。荒野の奇跡ではなく、こちらでした。短めに切り揃えられたななせさんの髪型で、この衣装を着ている姿が最高に美しく、何というかお人形さんみたいな、そういった雰囲気すら称えていました。

会場の光も相まって、リリィさんのステージという独特な世界が作られていて、曲の途中でななせさんが倒れるところは息を呑んでしまうほどでした。

 

 

12.おねがいメリー

ファミリータイムと同じく、みほさん、みきさんWミューズのダブルSPR衣装での登場でした。

この曲でのみほさんの歌い方って、CDでも分かる通り、というかCD以上に甘くとろけるような歌い方なわけですが、みきさんも優しく語りかけるような歌い方で癒やしパワーがすごかった。

 

 

13.So Beautiful Story

こちらもファミリータイムと同じく、せなさんとななせさん、ゆめちゃんと小春ちゃん2人のステージです。ななせさんが下階の下手側、せなさんが上界の上手側で序盤は歌い、途中でせなさんが階段を降りてくるのですが、降りてきたところでななせさんが手を差し伸べ、手を繋いでステージ中央にやってきて、そして2人が抱きしめ合う……この一連の流れが良すぎました。

 

あと、遂にななせさんが小春ちゃんとして歌う姿を、ななせさんの口の動きを肉眼でも捉えられるような距離の座席から観ていたのですが、その上で最大限の賛辞としてこう表現させていただきます。「ななせさんの口から小春ちゃんの歌声が生み出されていることが未だに半信半疑!」(公式の答え合わせが来るまで、イリュージョンShow Timeでななせさんだと判別できなかった弱いオタクの感想)

 

 

14.真夜中のスカイハイ(ショート)

ゲストりすこさんの登場。ファミリータイムではやらなかった、この曲から入ってくれたのが最高。

 

 

15.Move on now!

ファミリータイムでもやったこの曲のイントロが聴こえてきたわけですが、そこでりすこさんが「ななせ!」と呼びかけ、ななせさんが白樺リサさんとして登場。ななせさん既に4キャラ目としての登場ってのがヤバい。

りすこさんの、美月さんとしてのトップアイドル感のあるセクシーな動き、その隣にななせさんのフレッシュな動き、良い……

 

 

16.オトナモード

オトナっていうかもうR-18指定のアダ(検閲)

 

 

17.森のひかりのピルエット

STARS!側に戻り、るかさんソロでこの曲。双葉アリアちゃんのフローラルファンタジアコーデ衣装です。

るかさんの表現力、表現力なんですよ。間奏部分でステージ上でしゃがみ、花を摘む動きがあったりと、双葉アリアちゃんとしての空間を動きで生み出している。素敵、とっても素敵です。

 

 

18.裸足のルネサンス

そしてその空間を全て掻っ攫っていくかのような、りえさんソロで騎咲レイさん登場です。背筋までピンと伸びた動きで華麗に舞い踊る姿、騎咲レイさんの夢女になる以外の選択肢ないですよ?

 

 

19.Bon Bon Voyage!

ファミリータイムでは直前にMCがちょっと入りましたが、ナイトタイムは裸足のルネサンスから待ったなしで突入。りえさん、るかさん、みほさん、りささんのヴィーナスアーク組4人、全員SPR衣装です。

裸足のルネサンスでは笑顔なしの真剣な表情を作っていたりえさんが、この曲では笑顔で歌っているのが良い。そして、4人それぞれ各キャラの表現が振り付けにも出ていて、りえさんはピシッ!と指先まで伸びたキレのある踊り方だったり、るかさんはアリアちゃんの元気いっぱいな動き方だったりと、そういった違いを見るだけでも楽しいです。

この曲での陣形ですが、中央にりささんとみほさん、その後ろ両サイドにりえさん、るかさんという形が基本です。「ドキドキサラウンド」でりささんとみほさんが見つめ合う感じですね。

 

そしてそして、ファミリータイムではMCがあったことで、りえさんが騎咲レイさんのかっこいいポーズをしていましたが、今回は曲の間奏でやってきました。片手を胸にあてた執事っぽい礼(伝わってほしい)をしたり、るかさんの前で膝をついて手を差し伸べたりと、騎咲レイさんの夢女になる以外の選択肢あります?(2回目)

 

 

20.Message of a Rainbow

スタープレミアム新衣装のラッシュもラスト。トリはやっぱりせなさんです。ステージ後ろも虹色のグラデーションになっている演出があったりとした中でこの曲。せなさんが髪先を染めていることもあり、ステージの上に立っているのはゆめちゃんでした。完璧にゆめちゃんでした。

 

曲後に眺めのMC。コールアンドレスポンスとして、客席を左右半分に分けて、片方が「牛タン」チーム、もう片方が「ずんだ」チームとして声出しをやったりでした。ちなみに衣装は、るかさん・ななせさん・みほさん・かなさんがS4制服、みきさんがふわふわドリームSPR、りえさんがロックマイハートコーデ。せなさんは曲からステージ上そのままなので、レインボーエトワールコーデです。

 

 

21.ラン・ラン・ドゥ・ラン・ラン! ~NEXT LAP~

声出しで盛り上がった上でこの曲です。タオルぶん回しまくりです。曲中でメンバー間でちょっかい出したり、わちゃわちゃしている感じが最高に楽しい曲です。ただ、楽しすぎてどんなちょっかい出してたか記憶が完全に飛んでしまっているので、目撃証言は随時募集中です……

 

曲が終わり、ステージ上にはS4制服を着た、25代S4の4人だけが残り、来る……と思った瞬間。

 

22.Jewel Star Friendship☆

こっちが来てくれちゃいました……ツアーのどこかで聴けたら良いなとは思ってましたが、まさか最初で聴けてしまうとは……

振り付けを上手く言葉では説明できませんが、episode Soloを更にカッコ良くしたような感じの、バッキバキの振り付けが多いです。前列2人、後列2人の状態が多いのですが、サビで前後の入れ替えが発生する回数がepisode Soloよりも多かったです。

いやー、最高にカッコよかったし、何度でも聴きたい……

 

 

23.The only sun light

この流れでりささん登場ですよ。衣装はブルーミングクイーンコーデで、太陽のドレス衣装は今回登場していません。なんかもう、ラスボスの風格が漂うエルザ様という感じで、歌唱の力強さ、鬼気迫る雰囲気がすごかった……

 

続いてステージには、せなさん、みきさん、かなさんの3人の姿が。かなさんはデイライトフェスティバルコーデ衣装に再び着替えています。何の曲をやるかと思ったら……

 

24.episode Solo

26代S4でのepisode Soloです。こんな記事まで読んでいただいている方には今更な説明かもしれませんが、26代S4は歌唱担当で見ると、真昼ちゃんとゆず様がどちらもかなさん担当で、「ステージ上に4人いる」形でS4のステージができないため、2年目に入ってからも26代S4でのステージはこれまでのライブで披露されていませんでした。

そんなステージが、遂にこの曲で実現されました。いやもう、かなさんに感謝するしかないんですが、歌い分けが凄すぎるんです……真昼ちゃんからゆず様への歌声変化を、何度もやってまして、しかも間に他の人のパートを挟んだりせずシームレスに歌い分けていて……それを聴いているだけで涙が止まらない限界オタクになっていました。

 

3人で歌っているため、これまでの陣形とは大きく変えており、3人が階段に位置取ったりと、ステージ全体を使った表現になっていたのも面白かったです。

 

 

25.MUSIC of DREAM!!!

7人全員での歌唱です。前回の富士急でも書いた間奏部分のこれなんですが、もう少し要素があったので、追加補足します。

まず、25代S4のるかさん、ななせさん、みほさんが固まり、もう一方には2年生組のせなさん、りえさん、みきさん、かなさん。

続いて前方に出てくるのがななせさんとりえさんのスパイスコードのミューズ2人。そして、みほさんみきさんのフワフワドリームWミューズが見つめ合う。

からの、前方にせなさん、りえさん、るかさんの歌組チームが集まる。あとせなさんとるかさんが見つめ合う。

『アイカツ! in 富士急ハイランド』初日「AIKATSU☆STARS! FUJIYAMA LIVE!」レポ&園内レポ - 思いのままにペンでスラスラ

 

上記「Wミューズが見つめ合う」の後に、みほさんかなさんの香澄姉妹組、それとるかさんななせさんの組み合わせがそれぞれ見つめ合います。るかさんななせさんの組み合わせは、ひめツバで解釈するのが一番しっくり来る気がしますが、解釈は各自におまかせします!!!

 

 

26.ダイヤモンドハッピー

 アンコールでこの曲をやってくるの容赦が無さすぎる!!!!

STARS!全員とりささんを交えた8人歌唱です。楽しすぎて中身の記憶がほぼ失われてるんですが、2番の「だきしめたい ぎゅっとね」の部分で作られていた組み合わせは、「ななせさん・みほさん」、「るかさん・せなさん」、「りささん・りえさん」、「みきさん・かなさん」という感じでした。何かの参考にしたい方は参考にしてください。いったい何の参考なんでしょうね。

 

 

27.アイカツ☆ステップ!

シメにこの曲。みきさんの「せーの!」はありませんでしたが、幻聴を感じ取れました。

 

 

 

 

駆け足で限界感想を書きました。ツアー初手なのである程度それっぽく書きました。次からはもっと語彙のない簡易感想でいこうかなと思います。

やっぱりアイカツ!のライブは最高に溢れているので、行くしかないんだよな……の気持ちを改めて感じました。みなさんも今からでも取れるチケットばしばし取っていきましょう……とりあえず、試しに過去のライブBDを観てみてください。最高なんですよ……

 

 

 

アイカツスターズ! 星のツバサシリーズ Blu-ray BOX 2
 
Endless Sky

Endless Sky

 
TVアニメ/データカードダス『アイカツ!』&『アイカツスターズ!』スペシャルドラマCD

TVアニメ/データカードダス『アイカツ!』&『アイカツスターズ!』スペシャルドラマCD

 
スマホアプリ『アイカツ!フォトonステージ!!』スプリットシングル AIKATSU SCRAPBOOK 02

スマホアプリ『アイカツ!フォトonステージ!!』スプリットシングル AIKATSU SCRAPBOOK 02

 

 

 

leather770.hatenablog.com

leather770.hatenablog.com

leather770.hatenablog.com

leather770.hatenablog.com

 

 

 

 

 

*1:ここについて曲後のMCで補足があり、 2番最初の『チューニングは同じ気持ちで』部分が後ろを向く場面で、そこくらいしか目が合うタイミングがないけど、「そこでチューニング合わせてるんで」という強者の発言。