読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いのままにペンでスラスラ

自分の好きなものについて好き勝手に書いたりレビューしたりします。

アイカツ!ミュージックフェスタ初日(3/19)感想



 

アイカツ!見ておけば幸せになれる(挨拶)

 

ということでね……アイカツ!ミュージックフェスタに行ってきました……

アイカツ!|「アイカツ!ミュージック フェスタ」開催決定!! | News | Lantis web site

 

毎度のことながら、とんでもないパワーにあふれ、とんでもなく楽しいライブでした……

今日のセットリストの感じからすると、2日目、3日目それぞれセットリストが大きく変わるだろうって印象だったので、記憶から薄れる前に今日の内容を書いておきたい。というか色々と感想がありすぎるので書き散らしまくりたい!という感じです。書き終わるの何時になるか知らない!とにかく書きたいんだ!

 

ってなわけで書いていきます。

先に簡単にまとめると、「あれやってほしいな~」と思った曲や構成をバッチリとガンガン提供してくれて、ありがとうとしか言いようのないライブでした。

 

(2日目、3日目感想記事もあります)

 

 

 

 (BD予約始まりました)

 

 

 

f:id:leather770:20160320005043j:plain

 

 

ライブまでとセットリスト

 

初日はスタンディングではない、指定席の第1バルコニー(2階に相当する部分)での参戦でした。東京ドームシティホールの座席は初めてだったので、どんなものかって感じで行ったわけですが、思ったよりもステージが近い……!と感じました。スタンディングじゃなくてもこの距離感って堪らんな~~~~~~状態でした。

あと、一般販売でずっとチケット完売にならないし、大丈夫なのかな……と勝手に不安になってましたが、スタンディングのエリアのギッチリ入り具合めちゃめちゃすごかったですね。となると、単にチケットが余ってるとかではなく、「まだイケる!まだ詰め込める!」みたいな感じでチケットの数増やしてたんですかね。ありがてえありがてえ……

 

 

さて、ひとまずセットリストを一覧で書いておきます。

1.アイドル活動!
2.Signalize!
3.fashion check!
4.Pretty Pretty
5.恋するみたいなキャラメリゼ
6.笑顔のSuncatcher
7.はろー!Winter Love♪
8.新・チョコレート事件
9.Angel Snow
10.Blooming♡Blooming
11.Wake up my music
12.Precious
13.輝きのエチュード
14.ハッピィクレッシェンド
15.KIRA☆Power
16.カメレオントーク★
17.硝子ドール
18.Chica×Chica
19.Take Me Higher
20.START DASH SENSATION
21.ドラマチックガール
22.ヒラリ/ヒトリ/キラリ
23.チュチュ・バレリーナ
24.ダイヤモンドハッピー
25.lucky train!
アンコール
26.SHINING LINE*
27.オリジナルスター☆彡
28.カレンダーガール

 

一覧で見るだけでもパワーありまくりですね……

曲順に思ったことをズラズラと書き散らしていきます。特に断りなく過去の渋谷公会堂やらNHKホールやら、AIKATSU☆STARS!中野サンプラザ公演の話も混ざってくると思います。みんなライブBD買って観ような!

 

 

 

1.アイドル活動!

 お馴染みのBGM『芸能人はカードが命』が開始の合図として流れた時点でワクワクが止まらなかったわけですが、いきなりSTAR☆ANIS、AIKATSU☆STARS!の12人総登場で「うわーーー!!!!!」となりました。

そしてこの曲。もうこの時点で最高。12人がステージ上にいると華やかだなー、というか人数すごいなーと圧倒されつつひたすら笑顔でオタク棒を振っていた。

 

曲終わりの決めポーズがですね……みんなで♡の形を作る感じに並んでいるですよ……12人いるからこそできる~~~!!!!!と、この時点で最高。

 

 

 

曲後にササッとメンバー紹介。いつもの名前だけを言っていくヤツです。アイカツ!のライブはいつも「トークするよりも曲だ曲!使える時間にできるだけ多くの曲数を詰め込むぞ!」みたいな熱量が感じられて本当にすごい。るかさんともなさんがSTAR☆ANIS、AIKATSU☆STARS!どちらのメンバー紹介に入ってくるの、改めてメッチャ忙しいよな……と。

まずはSTAR☆ANISチームから~ということでSTARS!の面々が退場。るかさんもなさんはどっちだ!?と思いましたが、ここは普通に退場で、STAR☆ANIS専任の6人が残る形に。

 

2.Signalize!

わかさんMCによる「皆さんはアイカツ!のアニメは観ていますか?そのアニメの、一番最初のOP曲……」という紹介でSignalize!スタートです。

「最初の……」あたりで開場が「ウワアアアア!!!」とザワツキ出すの好き……

 

今回のSignalize!で何が驚きって、振り付けが完全に変わっていたことですね……今までのライブではそれ用というか、オリジナルの振り付けでしたが今回はDCD版のものを……。まあ、「Signalize!が始まった」という事実に圧倒されて、サビ前に大きな『☆』を描く動きがないことで、「あれっ!?違う!!!!」とようやく気付いた人間なのであまり細かい話はできません……

 

 

3.fashion check!

そして連続でこの曲ですよ。もう最高と言うしかないじゃないですか。(早くも失われる語彙)ひたすら各メンバー見て「あー、かわいい……あー、最高……」と思い続けていた状態なので、ビックリするくらい書けることがないです。

サビ前の「red pink blue yellow!」を言うのメッチャ楽しい。あのセリフに合わせて高速でオタク棒の色変えたい。

 

 

4.Pretty Pretty

ここでSTARS!組にバトンタッチ。6人全員でこの曲。最高に可愛い。セリフが含まれることでクレジットに下地紫野さんの名前もある曲ですが、ライブでるかさんの動きに下地さんによるあかりちゃんの声が乗っかっても、ま~自然というか、特に違和感なく、「うん、ステージ上にいるのはあかりちゃんだしな」と納得できる。演者さんの面々とアイカツ!アイドルの一致性が本当にすごい。

 

 

5.恋するみたいなキャラメリゼ

やかましいオタクで申し訳ないんだけど、イントロの時点で「アーーーー!!!」と声が出てしまいました。僕ね、キャラメリゼ本当に大好きなんですよ……

NHKホールでのえりさん、れみさんのキャラメリゼ映像は幾度となく繰り返して観てるし、今週はSTARS!ライブでの6人キャラメリゼも良いなあ……と何度も観ていて、「いやあ、でもライブでどっち聴きたいか強いて言えばえりさん、れみさんのあまふわコンビで……」とか考えていたら、STARS!の6人に加えて更にスポットライトが!そこにはえりさんとれみさん!

「どっちか」じゃない。「どっちも」だ!という喜びで一度膝から崩れ落ちました。両方という贅沢な選択はビックリですよ。デブ的に例えると、ビーフかチキンで迷ってたらミックスグリルがやってきた感じですよ。この例え絶対に不要だわ。

 

いやあ、本当に良いですね……えりさんれみさんが先輩お姉さんという感じの動きをしていたり、ダンスがペア用構成なので、STARS!がそれぞれSkips♪、ダンシングディーヴァ、情熱ハラペーニョペアで踊ってるのとか、もう全部好き。

 

ここで若干のMC。中野で歌ってくれたキャラメリゼを一緒に歌えたよ~という話や、衣装の話をチラホラしているうちに、「次の曲の準備ができたようです!」と足早に次へ。

 

6.笑顔のSuncatcher

ここでWM~~~!!!!恥ずかしながら気付いていなかったわけですが、MCの際にもさなさんはステージからハケていて、みくるちゃんの衣装へと着替えていたわけです。素早い……この曲を聴くと、NHKホールのファミリー回で会場に放たれた大量の巨大風船が「パン!」「パン!!」と割れまくる音が思い出されてジワジワ面白くなってきます。

全てが最高って感じで2人の姿をひたすらぼーっと観てた。アウトロの動きが大好き。

 

 

7.はろー!Winter Love♪

WMの2人はハケずに次のこの曲!イントロ聴いた瞬間に「うわーーー!!!!!」となる(これ何回目だ?)しかもステージ上には、わかさん、るかさん、みきさん、みほさんも居て……165話『ルミナス☆クリスマス』のステージ再現だ!!!!もなさんがWMでのみくるちゃんから、スミレちゃんに役割チェンジという芸当を駆使した上での165話再現。そういうのズルいわ~!(褒め言葉)

 

 

曲後、入れ替わりでSTARS!の6人が総集合&ゆなさん、えりさん、れみさんが登場。……ん?ゆなさん、えりさん、れみさんの衣装がぽわプリだ……ぽわプリだよ……と、この時点で震えてました。某氏が「Angel Snow聴きたいんすよねえ」と言っていたことが頭にあった影響で、冬の曲の流れということもあって、これ、マジで来るんじゃないか……という思いも同時に。

 

で、次の曲は一緒に踊ってほしいので振り付け講座です~と振り付け講座へ。

 

8.新・チョコレート事件

特にまだ曲名を言っていないのに、振り付けの説明で「腕をぐるぐる回して~」と始まった時点で、「新・チョコレート事件か~!」と察しがついている人が多くて面白かったです。(渋谷公会堂の公演でも新チョコの振り付け講座をやっているので、経験者の比率が高いことがここで改めて判明した感じ)

 

相変わらずゆなさんの歌い分けがやはりすごいですね……本当に同じ人から出ているのか、目の前で生で観ているのに不思議に思ってしまうレベルで声色が変わる。STARS!メンバーがバックダンサー的な感じで、えりさんれみさんも声色変えつつの歌唱。楽しい。

 

曲終わりでゆなさん、えりさん、れみさんの3人がステージ中央に。そしてSTARS!メンバーがハケて……

 

9.Angel Snow

来ちゃいましたAngel Snow……またまた当然のように膝から崩れ落ちる。148話、148話だよ……

語彙がないのでまたまた最高って話になってしまうわけですが、とにかく何が最高って間奏部分ですよ。間奏で3人が真ん中に集まって手を繋ぎ、三角形を作って回……ポ、『トライアングルぽわプリライト』だ……

f:id:leather770:20160320025606j:plain

 

もう思い残すことな何もない……声にならない悲鳴を上げそうな状態でした。

 

 

10.Blooming♡Blooming

この辺の曲ラッシュ振り返るとヤバいな……『Blooming♡Blooming』です。しかもステージ上にはえりさんとるかさん……

アニメで言うと、124話でさくらちゃんがクイーンになった際の曲であり、あかりちゃんが何度も歌っている成長の証の曲でもあるわけです。

そして、ライブでもSTARS!の中野公演でるかさんがソロで既に歌っていまして、そのパフォーマンスが圧巻のもので、今週BDを買ってから一番繰り返しているくらいすごいんです。本当にすごいので観てください。

 

……ということもあり、割とあかりちゃんの曲という印象がここ最近で付いていたんですが、やはり、さくらちゃんの曲としても聴きたい……と思っていたら両方ですよ!ミックスグリルですよ。泣き崩れるしかない。

2人ともすごく綺麗だった……割と激しい動きもありつつ全く息切れせず声の伸びも続く……最高……

 

 

ここでちょいとMC。ここからはスローテンポなしっとりとした曲だよ的な話でステージ上には、わかさんとふうりさん。この組み合わせでスローテンポと言えば……

 

11.Wake up my music

ア……ア……

簡単に言うと、こういうことです。

 

 

ステージにはスポットライトが更に2つ。おや?と思うとそこには……マスカレードだ……マスカレードがいる……
ヒメ歌唱担当のりさ(相沢梨紗)さんと、ミヤ歌唱担当のえいみ(成瀬瑛美)さんという、とんでもないサプライズゲストの登場でした。

 

アイカツ!ミュージックフェスタ✨|でんぱ組.inc相沢梨紗オフィシャルブログ「2.5次元伝説!」

いちにちめ|霧島若歌公式ブログ

 

 

まさか、マスカレードのWake up my musicが聴けるとはという衝撃。しかも、星宮いちご星宮りんごの親子歌唱も達成ですよ。なんだこれ……なんだこれ……

 

 

12.Precious

りすこさんソロです。ライブにおけるりすこさんは、立ち振る舞いから歌唱から全てがまさに「美月さん!!」という風格に溢れていて、このソロも完璧な美月さんでした。オタク棒を振ることも忘れかけるくらいに見入ってました。

 

 

13.輝きのエチュード

もう、流れズルいとしか……ライブで聴くたびに改めて良いな、と思える曲ですね。わかさんの力強い歌唱がとても好きです。細かいことを思い出そうとすると泣いてしまうのであまり書けません。

 

14.ハッピィクレッシェンド

STAR☆ANISの8人全員登場でこの曲へ。ふうりさんがセイラちゃん、れみさんがユリカ様、えりさんがそらちゃんの衣装にと変わっていました。前フリで「愛と情熱の曲」と言われた時点で曲を察する空気感ね。

この曲もひたすらに「楽しい」を詰め込んだ曲ですね。軽く振りコピしたり、「愛と情熱!!!」を思い切り叫んだりと、最高に楽しみまくりました。

 


15.KIRA☆Power

そのままKIRA☆Powerへ突入。今日のセトリではドリアカ成分が少なめ~って感じでしたね、なんてことをライブイリュージョンでのドリアカKIRA☆Powerの記憶から連想しました。

 

 

16.カメレオントーク★

わかさんとふうりさんだけが残り……この曲が来ました!フォトカツ!のイベントオリジナル楽曲第一弾として登場したカメレオントーク★です。アップテンポで曲としてもかなり好きだしライブ映えするだろうなーと感じていたので、まさに!という楽しさがあって実に良かったです。振り付けも楽しい感じで、うーん、2wingS……最高……

 

2番の「大丈夫って言うけど 自信ない!」の部分が、わかさんがふうりさんを励ます感じに頭を撫でる振り付けでして、「ア゛ーーーーーー!!!!!」と叫ぶ以外にありませんでした……

 

17.硝子ドール

ステージ上に炎が……!そしてイントロで「硝子ドールだ!?」と驚く。更にスポットライトが当たって、そこに居たのはもなさんで追加の衝撃。れみさんも登場で、ユリカ様とスミレちゃんの硝子ドールデュエットですよ……その時点でヤバさしかない。

マイクスタンド使った動きがカッコいい。長い間奏はダンスやったり、ステージの階段上から下におりて、客席煽ってまた上に戻るだけの時間がある。すごい。

 

 

で、ここでちょっと思ってたんですよ。カメレオントーク★があったし、フォトカツの曲もやるとわかったので、これひょっとして『センチメンタルベリー』来ちゃうんじゃない?と。もなさんがみくるちゃん、れみさんがおとめちゃんに役割をチェンジさせれば、このコンビのままセンチメンタルベリーが……来てしまうのか……?ということを硝子ドールの途中から考えて気が気じゃなかった。

 

 

18.Chica×Chica

まあ、『センチメンタルベリー』は来なかったわけですw間違いなく破壊力のある曲だし、2日目か3日目にとっておくパターンですね。使い所をぼーっと考えると3日目の方が可能性高そうですかね。

 

閑話休題。Chica×Chicaですよ。バニラチリペッパーの3人ですよ。しかも衣装がバニチリのゴールドコーデですよ。完璧に149話ですよ……この曲が楽しいことなんて分かり切っているわけです。サビで振りに合わせて一緒に腕をぐるぐる回すの楽しい……楽しいよ……

あと、この衣装ホントにセクシーですよね……(精一杯言葉を選んだ表現)観ててドキドキするし、アニメ本編で考えると、この衣装を中学2年生と1年生に着せているムレータ淳朗なんなんだよ……

 

 

19.Take Me Higher

ぽわプリ、バニチリの衣装で何となく予測はついていましたが、TriStarの衣装も150話……アニメの『大スターライト学園祭』再現だ……

サビ前のステップは何度観ても最高です。あとはもう、あーカッコいいなー……と見惚れるばかりでした。

 

ここでメンバー総登場。ソレイユ、ルミナスも『大スターライト学園祭』時のコーデで登場です。この流れでユニット曲やるのかなと思ったらやらなかった。明日以降におあずけですね。

 

 

20.START DASH SENSATION

STARS!の6人が残ってこの曲です。曲自体のCメロ部分や、ダンスの振りも『SHINING LINE*』が根底にある曲ですが、それと同時に『SHINING LINE*』と同じくらい様々なメッセージ性を含んだ曲だなと感じているので、もう聴いているだけでヤバかったです。

CDのルミナス3人版でも、今回みたいな6人版でも2番の「あの日が今が 最高になる」を歌うのはもなさん(スミレちゃん)なんですよ……という要素が、最新話である176話を踏まえて考えるだけで涙腺が限界だった。

 

 

21.ドラマチックガール

ルミナスの3人が残り、そしてソレイユ3人登場。フォトカツ新曲の『ドラマチックガール』フル尺としては初お披露目です。ワンコーラスの試聴版が配信されているだけの状態なので、2番以降は会場全体が初見でした。

 

スマホアプリ「アイカツ!フォトonステージ!!」シングルシリーズ03「ドラマチックガール」

スマホアプリ「アイカツ!フォトonステージ!!」シングルシリーズ03「ドラマチックガール」

 

 

サビの振り付けというか動きがとても好きでして、それぞれのユニットが相手ユニットを囲むんですよ。ソレイユの3人が真ん中にいて、ルミナスの3人がそれを囲む大きな三角形を作る位置に立つ。その後は逆にルミナスの3人が真ん中で、ソレイユの3人が囲む大きな三角形を……というワチャワチャ感が好きです。

他のパートのダンスは基本、わかさんるかさん、ふうりさんもなさん、ゆなさんみきさんの組み合わせでした。確かこの曲でわかさんがるかさんに思いっきり抱きついてた。わかさんの抱きつき魔っぷりすごく良い。

 

 

22.ヒラリ/ヒトリ/キラリ

スタアニ専任6人でこの曲。熱いな~~~!!!と感じる一曲です。ちょっともう、この辺の記憶が薄れてますね……とにかく最高。

 

 

23.チュチュ・バレリーナ

STARS!の6人でこちら。各シリーズのクール系ED曲連打ですね。こちらもカッコいい~!というのと、やはり特にもなさんがこの曲で熱いです。人間、欲深いもので、ダンシングディーヴァ版も聴きたいな~とか考えちゃってます。

 


24.ダイヤモンドハッピー

途中までソレイユ、ルミナスの6人で進行。ドラマチックガールのカップリングとして、ルミナス版のダイヤモンドハッピーも収録されるから、その辺も含めてって感じなんすかね。

2番の「だきしめたいぎゅっとね」の部分で、ふうりさんが他5人みんなから抱きしめられる感じの展開になってるのを見て「アー」と言う他なかった。

2番サビ辺り?から残りのメンバーも登場。12人全員でのパワフルなダイヤモンドハッピーに。この曲に関してはもう「盛り上がる以外の選択肢が存在しない」くらいの認識だから特段書いていないけど最高に盛り上がるし最高に楽しい。本当に楽しい。ここまでの疲れとか全部吹き飛んで腕を振り続けてしまうくらい楽しい。

 

 

25.lucky train!

そのまま12人でlucky train!に突入。STARS!ライブで6人でやっていたので、6人チーム×2という感じでした。今回のステージは割と狭めなので、12人がいると結構ギチギチ感がある。その感じも結構好きです。

 

ここでひとまず終了ということでササーッとハケる。まあ、もう当然わかっているということで、アンコールの「アイカツ!」「アイカツ!」コールが始まる。その間に諸々思い出して、「あの曲まだやってなくない」みたいなことを考えていた。

 

 

26.SHINING LINE*

そしてアンコールでSHINING LINE*ですよ。もう泣くというか、涙が勝手に流れてしまう曲。サビの振りコピが非常に楽しい。泣きながら振りコピしてる。最高。

ここでの個人的な気持ち悪いタイプの気付きとして、全員がライブTシャツを着た状態で出てきたため、「今回はダブルアンコールなしの構成だな」と判断してました。今までのライブは全てアンコールではまだ普通の衣装で、ダブルアンコール時にライブTシャツを着てくる流れだったので、この時点でTシャツってことはダブルアンコール無いな、みたいに考えてました。面倒なオタクである。

 

 

27.オリジナルスター☆彡

楽しい曲ばかりすぎて、「そういえばやっていなかった…!」となりました。2番の「オケオケオッケー!」を叫ぶのが特に楽しい。

 

曲後に今日の感想がてらの挨拶。全員だと時間がかかるので、と一部のみ挨拶という徹底した時間の意識っぷり。バニチリとソレイユメンバーが挨拶でした。あと、スペシャルゲストのりささんとえいみさん。明日はでんぱ組の方のイベントがあるから登場は本当に今日だけという……ものすごいことですよ……

 

 

28.カレンダーガール

ラスト一曲で、ここまでにやっていないんだから当然カレンダーガールですよねー!という感じ。もう、ただただ最高の曲なんですけど、今回この「最高」って言い方をいったい何曲でやったんですかね。まあ、それくらい良いんだから仕方ない。うん、仕方ない。(自身の語彙力を増やす努力の放棄)

 

 

初日は1~2年目の曲&トリオ曲が多かったので、2日目は3年目以降のペア曲メイン、3日目にソロ曲とかですかね~。なんにせよ楽しみです。

ということで、完全に勢いで好き勝手に書きまくりました。完全に後半に行くに連れて書くだけのパワーが不足してきますが、ひとまずまだ2日目3日目もありますし、あとから思い出して書き足したくなったら書くなりします。まずはアレです。寝ます。チュチュ・バレリーナの歌詞の通り、頑張るための休息です。はい。